お独り様の安否を確認するサービスです。

よくある質問

  • HOME »
  • よくある質問
1. 孤独死防止サービスとはなんですか?

一人暮らしの方が、体調悪化などで電話をかけられない状態になっていたり、誰にも気づかれないままご自宅で倒れていたり、亡くなっていたりされている状態を1週間以上放置しないための仕組みです。

2. 孤独死とはなんですか?

「孤独死(孤立死)」は一般に、「一人暮らしの人が誰にも看取られることなく自宅で息を引き取り、その後、相当期間放置されるケース」を指します。

3. 孤独死で困ることは何でしょうか?

孤独死は非常に痛ましく、遺族や近隣住民に大きなショックを与えます。それに加え、遺体発見までにかかる日数や季節によっては遺体の腐乱が起こって周囲に迷惑をかけ、専門的な消臭消毒コストが必要になり、事故物件として不動産価値が下がるなどの副次的被害も課題です。そのため、一人暮らしの高齢者に対する賃貸アパートの貸し渋りや、孤独死が発生した時に遠縁者に費用の請求が届くなどの現象が起こっています。

4.  孤独死は高齢者の問題でしょうか?

孤独死は高齢者だけの問題ではありません。民生委員の見守り対象となっていない中高年の方や、病気をお持ちの方の孤独死も多く発生しています。また、民生委員不足により、見守り制度の存続も危ぶまれています。

5.  孤独死防止サービスはなぜ無料なのですか?

一般の方を対象に無料で運営するため、2017年度に日本郵便株式会社の年賀助成金をいただいたからです。以前は、弊社が運営する「お独り様会」の会員を対象に無料で運営していました。詳しくは新聞記事をご覧ください。

6.  いつまで無料で利用できるのですか?

助成金は1年ごとの更新となっていて、最長で2021年初め頃まで無料で利用していただける可能性があります。

7.  無料期間が終わったら利用料はどうなるのでしょうか?

無料期間終了後には、廉価な有料サービスにする予定です。

8.  無料期間が過ぎて、勝手に料金を請求されるのが心配です

無料期間後のサービス提供は前払いしていただいた後になります。お振込みいただくまでは、ご連絡の上、サービスは止めさせていただきます。無料期間終了の際には必ずご連絡しますのでご安心ください。

9.  電話をかけた時、本当に会話する必要はないのでしょうか?

会話する必要はありません。弊社事務所内にある当サービス専用の無音電話にかけていただくため、弊社では電話がかかっていることに気がつきません。着信後、弊社にメールが来ることで着信時間やかけてくださった方の番号記録が残る仕組みとなっています。

PAGETOP
Copyright © NPO法人ボラナビ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.